全壊認定でローン残高の50%が免除される住宅ローン

地震・噴火・津波により自宅が「全壊」と認定された場合、り災日時点の建物部分の住宅ローンの半額相当が保障される特約が付いた住宅ローンがあります。

三井住友銀行の住宅ローンで、地震保険(最大火災保険金額の50%を保障)と同商品を併用すれば、建物部分のローンの負担が全額もしくは全額に近い水準まで軽減されるということです。

り災時には、市区町村等から発行されるり災証明書の提出などで、保障を受けることができるそうです。ただし、所得税の取り扱いについて若干注意が必要なようです。詳細は以下を参照してください。

■自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン

http://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/shinki/anshin/shizen.html

■「自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン」に関する所得税の取扱いについて

https://www.nta.go.jp/tokyo/shiraberu/bunshokaito/shotoku/23/01.htm

関連記事

アーカイブ

リニュアル仲介動画

マーケット篇
仕組み篇
建物調査篇
お客様の声篇
東国原英夫のそのまんまでは通しません
ページ上部へ戻る