カテゴリー:購入

  • 住宅関連ニュースも鵜呑みにしてはいけません

    情報があふれかえる状況で、その内容を鵜呑みにしてはいけない、というのは「言われなくてもわかってるよ!」ということなのでしょう。ただ、あまりに量が多いので一つ一つ精査している時間も余裕もなく、漠然と情報を入れてしまうと、意…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 一建築物一敷地の原則とは…

    この意味は建築基準法施行令第1条の用語の定義で、 「敷地とは 一の建築物又は用途上不可分の関係にある二以上の建築物のある一団の土地をいう」 とあり、用途上可分の建築物は一敷地に一の建築物しか建てられません。 簡…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 実測売買と公簿売買の違い

    土地の登記記録にはそれぞれの土地面積が記載されているものの、その面積と実際の面積が異なるために、トラブルへと発展することがあります。 国の機関である法務局で登記された面積なのだから、正しい面積に違いないと思いたいと…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 宅建業者について

    今回は不動産業以外の方にはあまり知られていない、宅建業者の事についてお話したいと思います。 まずは、免許番号についてです。名刺などには記載されているのでよく目にする機会もあるかと思いますが、実はここには会社の歴史な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 超重要 道路と通路の違い

    日本の法律では、「建築基準法上の道路」に「敷地が2m以上接していなければならない(※)」という、接道要件のルールがあり、これを満たしていないのが、いわゆる「再建築不可(=建物が建てられない土地)」です。 見た目は道…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 狭小地を購入するデメリットは何か

    都心の住宅街には、かなり狭い土地に小さな住宅が建てられているのを皆様もよく見かけると思います。広い敷地の場合は2階建て住宅だったり、建物とは別の場所に駐車場を設けているのが一般的ですが、狭小地の住宅は、3階建てにして1階…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 査定方法について

    売却の際の査定方法はどのように査定されているかご存知ですか? 今回は査定方法についてです。 住宅を売却する際には、まず、不動産業者に査定を依頼する事になります。査定価格は業者によって異なりますので、複数の業者…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • すでに終わっている街を選んではいけません!

    人口減をテーマとする記事が増えています。 今回ご紹介するのは国が掲げる「地域包括ケアシステム」が成り立たなくなる、というものです。 人口減少で見直し迫られる「公」の定義 http://senkensoi.net…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 売却の流れ

    今回は、売却の流れについてお伝えしようと思います。 住宅の売却は一般的に、査定を依頼⇒仲介業者を決定⇒媒介契約の締結⇒販売活動開始⇒売買契約を締結⇒引越し・決済 というような流れになります。 通常、複数…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 土地を購入して、家を建てる場合の注意点(税金面)

    家を建てる目的で土地を購入する際に、その土地が「更地」である場合は、固定資産税等税金面で注意が必要です。 収益不動産やマイホームを持っていれば毎年かかる固定資産税。実は土地にかかる税額は、税制優遇によって低く抑えら…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

動画でわかるリニュアル仲介

マーケット篇
仕組み篇
建物調査篇
お客様の声篇
東国原英夫のそのまんまでは通しません
ページ上部へ戻る