過去の記事一覧

  • 古い物件は、要確認!水道の引込管の材質について

    水道の引込管(給水管)には、鉛管(えんかん)、鋳鉄管(ちゅうてつかん)、ステンレス鋼管、塩化ビニル管、ポリエチレン管などさまざまなものがあります。このうち安価で加工が容易な鉛管は、明治時代の近代水道普及期(明治31年)か…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 気を付けたい「相続による不動産の共有」

    一般的に「不動産は共有するな」と言われています。 処分や管理が複雑になるためです。 ただし、意図せずに不動産が共有化してしまうケースがあります。 それが相続です。 相続が発生すると、不動産は自動的…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 住宅性能表示制度について

    住宅性能表示制度は良質な住宅を安心して取得できる市場を形成するためにつくられた「住宅品質確保の促進等に関する法律」に基づく制度です。 国土交通大臣に登録された第三者機関が評価を行い、その結果を住宅性能評価書として交付し…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 健康に悪影響を与える部屋…

    体調が悪くなる?健康に悪影響を与える部屋のNGポイントの記事を読んで 私がいままでに住み替えた家に該当するところがたくさんあったなと思いましたので対処法をみつけながら書いてみました。 1.寒い部屋 これ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 不動産に公的IDを発行して取引履歴を管理?!中古住宅促進に「履歴書」?!

    2018年9月8日の日本経済新聞朝刊に『不動産に「履歴書」導入 国交省、中古住宅の流通促進』という記事が出ていました。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3511181007…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • マンションの財務状況の調べ方

    中古マンションの良し悪しを判断する際には、下記の4つが大きなポイントとなります。 部屋が綺麗、汚いというのは、リフォームすれば綺麗になりますし、ご自身の予算の振り分け次第では、新築マンションよりも高グレードにするこ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 不動産取引においてのクーリングオフを使える場合をご存じですか?

    宅地建物取引業者(=宅建業者)が売主の場合で、買主が宅建業者でない場合、クーリングオフが使える場合があるのはご存じですか? これは、強引に買付申込や契約をさせられてしまった場合や、衝動的に買付申込を行ってしまって契…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 宇都宮駅前でLRT事業がスタート、沿線の不動産購入は買いなのか?!

    全国初の全線新設となる次世代型路面電車(LRT)の建設が宇都宮市で始まったようです。少し前から宇都宮駅前では、PR看板を掲げていましたので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。今回の取り組みはマイカーでの移動を前提と…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 検討不動産が、都市計画道路にあった場合の注意点

    お住まい探しをしていたら、気になる物件を見つけた・・・! ところが、良く調べるとその土地には、道路になる可能性のある「都市計画道路予定地」が含まれていた・・・。 これは不動産の仲介をしているとよくある話です。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 相続法がかわりました!~わかりやすい民法改正~

    平成30年7月6日に民法が改正されました。 <法務省>http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00222.html 相続法の分野については、昭和55年以来の大改正と言われています…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

動画でわかるリニュアル仲介

マーケット篇
仕組み篇
建物調査篇
お客様の声篇
東国原英夫のそのまんまでは通しません
ページ上部へ戻る