国立西洋美術館 世界文化遺産に決定!

フランスの建築家ル・コルビュジエの7カ国17作品を世界文化遺産に登録することを決まりました。
そのうちの一つが東京・上野公園の国立西洋美術館です。

日本にいながら、ル・コルビュジエの作品を見ることができるなんて、とても素敵な事だと思います。

国立西洋美術館は1959年完成
コルビュジエは鉄筋コンクリートやガラスなど当時では最先端な素材や技術を駆使して、1階部分の壁を取り去り柱だけで支える「ピロティ」、横長の連続窓、屋上庭園といった斬新な建築デザインを提案しています。世界遺産委は「建築技術を近代化し、社会や人々のニーズに応え、世界中に影響した」と業績を評価したそうです。

近代建築の三大巨匠(ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエ)と称される方の作品に是非触れてきたいと思います。

リニュアル仲介 渡辺でした。

———————————————–

「資産となる家を真剣に考えるセミナー」

・マーケットを知る
・資産性とは何か
・リスクを考える
・減税・補助金
・私達ができること

↓ 詳細はコチラ ↓
http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

———————————————–

関連記事

アーカイブ

リニュアル仲介動画

マーケット篇
仕組み篇
建物調査篇
お客様の声篇
東国原英夫のそのまんまでは通しません
ページ上部へ戻る