家探しがますます便利になります!大手不動産情報サイトが中古住宅の性能・品質に関する情報項目を追加!

2016年1月26日(火)から、物件数No.1でお馴染みの不動産情報サイト「Home’s(運営会社:(株)ネクスト)」の中古物件情報に「性能・品質」に関する情報項目が追加されました。「耐震基準適合証明書」「フラット35・S適合証明書」「低炭素住宅」「かし保険」などが付いている(あるいは付けられる)物件か否かが、視認できようになります。家探しというと、価格やエリア、広さや見た目以外にも、性能はとっても重要な要素です。他の不動産情報サイトも続々と性能・品質情報追加の動きをしてくる気配。

家探しをしているお客様の、ますます強い味方になりそうです。

http://www.next-group.jp/news/5434/

以上、リニュアル仲介本部パイロット店 エージェント石川でした。

———————————————–

「資産となる不動産を真剣に考えるセミナー」

・マーケットを知る
・資産性とは何か
・リスクを考える
・減税・補助金
・私達ができること

↓ 詳細はコチラ ↓
http://www.rchukai.jp/semi/

———————————————–

関連記事

リニュアル仲介動画

マーケット篇
仕組み篇
建物調査篇
お客様の声篇
東国原英夫のそのまんまでは通しません
ページ上部へ戻る