東京圏新路線!資産価値に直結する要素は、つぶさにチェック!

2016年4月7日『第20回 交通政策審議会陸上交通分科会 東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する小委員会』が開催されました。東京では、下記8つの鉄道計画が立てられているようです。詳しくは文末のリンク先から、当日の配布資料をご覧下さい。

鉄道整備は不動産(家の)の資産価値に直結しますので、家を探している人も、持っている人も、動向をチェックしましょう。

色々ニュースで取り上げられていますので、ご自身でもインターネットで検索してみてください!

 

<1>都心直結線の新設(押上~新東京~泉岳寺)

<2>羽田空港アクセス線の新設及び京葉線・りんかい線相互直通運転化(田町駅付近・大井町駅付

近・東京テレポート~東京貨物ターミナル付近~羽田空港、新木場)

<3>新空港線の新設(矢口渡~蒲田~京急蒲田~大鳥居)

<4>京急空港線羽田空港国内線ターミナル駅引上線の新設

<5>常磐新線の延伸(秋葉原~東京(新東京))

<6>都心部・臨海地域地下鉄構想の新設及び同構想と常磐新線延伸の一体整備(臨海部~銀座~

東京)

<7>東京8号線(有楽町線)の延伸(豊洲~住吉)

<8>都心部・品川地下鉄構想の新設(白金高輪~品川)

 

 

■第20回 交通政策審議会陸上交通分科会 東京圏における今後の都市鉄道のあり方に関する小委員会

http://www.mlit.go.jp/policy/shingikai/tetsudo01_sg_000253.html

→当日の配布資料がご覧になれます。

 

以上、リニュアル仲介本部パイロット店 エージェント石川でした。

関連記事

リニュアル仲介動画

マーケット篇
仕組み篇
建物調査篇
お客様の声篇
東国原英夫のそのまんまでは通しません
ページ上部へ戻る